世界を救う、イノベーション。

新しいものであろうと、古いものであろうと半永久的に殺傷能力を持ち続ける地雷。毎日10人が命を落としたり、重傷を負ったりしていると言われています。このような状況を打破しようと Massoud Hassani 氏はドローンによる除去方法を開発。10年以内に地球上のすべての地雷を消し去りたいとしています。さっそくそのプロジェクトを見てみましょう。

空飛ぶ地雷除去システム

671831b884e3b69bd2eeab6e355bb717_original

今回ご紹介するのは、空から地雷を除去するドローン Mine Kafon Drone。このシステムは、除去対象区域のマッピング、探査、爆破という3つのフェーズに分かれて実行。それぞれの工程はどのように行われるのでしょうか?

区域をマッピング

11e70a88a3e49b4226738d74293fda87_original

まず Mine Kafon Drone 専用のデバイスを装着し、地雷除去対象区域の上空を飛びながち地形を3Dマッピングしていきます。これは次の工程、探査のための非常に大切な下準備となるわけです。

探査

7796cd3f5401f54b5cf225c9e4a095ee_original

マッピング工程により導き出された3Dマッピング情報を元に、やはり専用のロボティクスアームを付けた Mine Kafon Drone は地表から約4cmの高度で地雷を丹念に見つけ出し、すべての場所を特定。

爆破

e61aacf52606a275ee199be4f10ecad3_original

最後に、ロボティクス・グリッピング・アームに持ち替えた Mine Kafon Drone はその"手"で小さな起爆装置を、特定されている地雷の上に置いていきます。そして安全な距離を確保し、爆破。

人間や動物によるよりも格段に安全で速く、重機を使用するよりも安価に、しかも環境を保全しながら実行できる Mine Kafon Drone による地雷除去システム。Kickstarter を通して、さまざまなグッズやドローンパッケージと引き換えに資金面で貢献できます!