そんなことできるの?!

DSや3DSで遊んでいる今の子供たちは知らないでしょうが、ゲームボーイとは1989年に任天堂が発売した携帯ゲーム機です。白黒で、ドット数の少ない粗い画面ながらも名作が続々と登場し、当時の子供や大人までも夢中になって遊んでいました。今回ご紹介するSmart Boyはなんと、あなたのiPhoneをゲームボーイにして遊ぶことを可能とするものです。

一体どういうこと?

smart_boy
iPhoneをゲームボーイにするって一体何?と思いますよね。ゲームボーイのデザインみたいなiPhoneケース、といった意味ではありません。このSmart Boyは、iPhone6plusに装着する一種のアタッチメントです。ゲームボーイの下半分を切り取ったような形で、そこにiPhoneを差し込むことで、iPhoneのスクリーンがゲームボーイの画面として機能することになります。そして、Smart Boyの背面にはソフトが入れられるようになっていて、入れたソフトで遊ぶことができるんです。

実際のゲームボーイとは違って、スクリーンがiPhoneなのできれい!そしてバッテリーが内蔵されているので、昔のように単三電池を4本も入れる必要もなく長時間遊べます。もっとも、元々のゲームが高画質を想定していないことから画質にはある程度の限界があるかも?

Smart Boyは十字キーやABボタンなどの元々の操作に加えて、親指で8方向を操作できるボタンを追加することで操作性を向上させています。さらに、アプリを通じた改造コードやセーブ機能などの、ちょっとしたお得機能を導入しています。
現在、Androidなど他の端末への対応を開発中だそうです。