食べる喜びを取り戻す!

Obiは、コンシューマー向けロボット製造会社のDesinが開発したクリーンでモダンなキッチン用品で、自力でスプーンを握って口へ運ぶことが困難な人の食事をサポートしてくれます。

操作はとてもシンプル。4つの皿から食べたい料理を選んでスプーンですくい、口元まで運ぶという一連の動作を、ボタン操作だけで簡単に実現可能です。
obi
操作ボタンはユーザーの運動能力に合わせてカスタマイズ可能で、テーブルの上に押しやすい大きなボタンを置いたり、足で操作可能なフットスイッチにすることもできます。さらに頭や頬の動きを感知する専用枕やマウスピース型のスイッチもオプションとして用意可能です。
obi
スプーンを運ぶ位置は「学習モード」で一度覚えさせるだけ。すくい取った料理をユーザーが口にしたかどうかはObiが自動感知し、スプーンを所定の位置に戻します。

皿とスプーンの材質には、環境ホルモンとされるBPAは含まれず、食器洗い機、電子レンジ、冷凍庫でも使用できます。内蔵バッテリーはフル充電で2時間~4時間の使用が可能。ゆっくりと食事を楽しめます。
obi
Obiの標準セットには本体のほか、皿、テーブル敷、大小1つずつのスプーン、充電用ケーブル、取扱説明書が付き、大型ボタンスイッチ、専用枕、マウスピース型スイッチは必要に応じて別途オプションで提供されます。