ヨーロッパなどの海外ではドラム式洗濯機が主流ですが、日本で普及しはじめたのは2001年頃。今では家電店に足を運ぶとたくさんのドラム式洗濯機が並んでいますよね。縦型洗濯機よりも大幅に水道代が節約できるとあって、近年人気が高まっています。

また、乾燥機能がついているものがほとんどで、雨の日はもちろん冬の寒い時など洗濯物を外に干しに行くのが億劫な時にも活躍します。メリットがたくさんのドラム式洗濯機。現在使っていて買い替え予定の人にも、初めの購入を考えている人にも。今回は、おすすめの10台をご紹介します。

ドラム式洗濯機のメリット

20160722

水道代の節約になる

よく「ドラム式洗濯機は水道代が浮く」なんて言われていますが、どうして水道代の節約になるのでしょうか。それは洗い方に秘密があります。縦型洗濯機は、水を溜めてから回転させ、撹拌して洗います。衣服をこすりあわせて汚れを取るイメージです。この方式ですと水量が足りないと汚れが落ちにくいため、水道代がかさみます。

一方ドラム式洗濯機は水をドラム下部に溜めた後、横向きのドラム自体を回転させ、洗濯物を上から下に落とすいわゆる「たたき洗い」をします。この方式は多くの水を必要としないので、水道代がかからないというわけです。節約を意識している人には嬉しいメリットですよね。

衣類が絡まりにくい

縦型洗濯機ですと、洗濯物が絡まって取り出しにくいということが頻繁に起こります。ドラム式洗濯機はたたき洗いのため、洗濯物が絡まりにくくシワもできにくいのが特長です。また、絡まらないということはその分洗濯物に負担がなく、傷みが少ないと言えます。お気に入りの洋服の洗濯も安心ですね。

ドラム式洗濯機を選ぶときのポイント

MAR75_senmenjyo20140629_TP_V
そこで、どういった洗濯機を選べばいいのか悩みますよね。まず「設置場所」のサイズを必ず確認してください。ドラム式洗濯機は縦型洗濯機より大きいものがほとんどで、購入しても洗濯機置き場に入らなかった。なんてよく聞く話です。洗面所のドアのサイズも合わせてチェックしましょう。

また、扉が開く方向にも注目です。冷蔵庫と同じで「右開き」「左開き」があります。基本的には壁のある方向に開くものを選ぶとよいでしょう。反対でも使えますが、狭いスペースで洗濯物の出し入れをするようになり、家事の効率が下がりストレスとなってしまいますので要注意です。扉は手前に開きなので、洗濯機前のスペースにも気を配って余裕を空けてくださいね。

おすすめのドラム式洗濯機

パナソニック(Panasonic) ななめドラム洗濯機 NA-VG1000L-S

na-vg1000l-s

商品価格 ¥ 183,800

まるで外国のバスルームにありそうなデザインの洗濯機。ぱっと目を引くすっきりとしたデザインは、家庭用家電らしくなくておしゃれですね。デザイナーをはじめとするおしゃれに敏感な人達の注目を浴びています。通常の洗濯はもちろん、温水機能「約40度つけおきコース」で洗えば、Yシャツのガンコな黄ばみや匂いにも効果的。

寒い日は自動で水を温めてから洗濯する機能もあり、徹底的に汚れを落とします。洗濯時間も30分程度と短いので、急いでいる時も安心です。天気が悪く外に洗濯物が干せない時は「低温風パワフル乾燥」がおすすめ。室温より10度高い温風で衣類を痛めず洗濯物を乾燥します。シワも少なくふんわりと仕上がりますよ。

日立(HITACHI) 10.0kg ドラム式洗濯乾燥機 BD-S8700L-C

310ewbzpEjL

商品価格 ¥ 141,539

強力循環ポンプを使用し、高濃度洗剤液をドラム上部からシャワーのように吹き付けて、上下からのアプローチで効率よく汚れを落とす「ナイアガラ洗浄」を搭載。少ない水でも高い洗浄効果を発揮できるのはこのためです。さらに、たたき洗いの時間短縮を実現。洗濯物の傷みを最小限に抑え、摩擦や振動によるごわつきを防ぎます。

中途半端な洗濯の繰り返しや夏場の汗で、黄ばんだ衣類も高濃度洗剤を吹き付けた後、さらに温風とミストを吹き付けて洗剤をより活性化させて汚れを落とす「温水ミストシャワー」でスッキリきれいにしちゃいましょう。

また、忙しい朝や急いでいる時に、シャツやおしゃれ着のアイロンがけが面倒という時は、「スチームアイロン機能」が活躍。衣服にミストを吹き付けながら強力な風でシワと匂いを除去。朝が忙しい共働き夫婦やビジネスマンには心強い味方となりますよ。

パナソニック(Panasonic) 6.0kg ドラム式洗濯乾燥機 プチドラム エコナビ NA-VD220L-CK

41B+GQnc2ML

商品価格

自宅の家具は全て黒で統一している。そんなブラック好きな人にはうってつけの洗濯機がこちら。洗濯機には珍しいブラックで、置いてみると洗濯機置き場がシックに大変身! 評判のデザインは男性を中心に人気を呼んでいます。「プチドラム」と謳っているだけあって、本体の幅・奥行共に約60cmと非常にコンパクト。

もちろん、静音性も抜群で、一人暮らしのアパートやマンションでも時間を問わず安心して使うことができます。ボタンひとつで洗濯物の量や汚れ具合を自動で判断し、最適な水量や時間で洗濯を行う「エコナビ」搭載。簡単操作なのに手間を省け、節約にもなるとあってエコ志向の人や忙しいビジネスマンに喜ばれています。

東芝(TOSHIBA) ドラム式洗濯乾燥機 グレインブラウン TW-117X3L-T

41ZHkk-gc2L

商品価格 ¥ 285,068

最近のサニタリールームは、白などの明るい色だけでなく、落ち着きのあるブラウンで構成されることも増えました。そこでこの洗濯機は、高級感あるブラウン。システム洗面台とも調和がとれるデザイン性。操作タッチパネルが薄く、発光するとキレイと評判の洗濯機です。とにかく大容量のものが欲しいという人におすすめの容量は、11kg(乾燥7kg)なのに幅はなんと60cm。場所を取らないのが嬉しいですね。

脱水時にありがちな洗濯物の偏りでのエラー停止。再度水を使って脱水しなおすので水道代が気になりますよね。そこでこの洗濯機は振動吸収クッション内蔵で、洗濯物の偏りを防ぐためエラーを最小限に抑えられており、さらに静音性を実現しています。

特筆すべきは「自動おそうじ機能」でドラムの外側を抗菌水で洗浄するので、洗濯槽はカビ知らず。脱水時に発生する水を使用するため、余分に水や時間を使うことはありません。清潔な洗濯機で洗うから、雑菌が心配なお子様や赤ちゃんの衣類にも安心です。

ワールプール(Whirlpool) ビルトイン型電気洗濯乾燥機 AWZ612

awz612

商品価格 ¥ 275,000

「ワールプールってなんのブランド?」と思った人も多いでしょう。1911年に世界で初めての電気式洗濯機を開発し、さらに世界初の全自動洗濯機、ななめドラム式洗濯機をも開発したアメリカ家電メーカーです。その歴史と実績のあるワールプール社製ドラム式洗濯乾燥機がこちら。

海外映画に出てきそうな、おしゃれでレトロなデザインはアメリカファンならずとも、周りとは違うものを持ちたいというこだわり派を中心にユーザーが増えています。海外に多く見られるビルトイン式のため、狭い洗面所でも最小限のスペースに収まるのが特長です。

海外製ですが、洗濯コースは細かく設定ができ、ドライ品の洗濯も可能とあって使い勝手は日本の製品と変わりません。チャイルドロック機能つきで、小さいお子さんがいる家庭でも安心。このデザインは、憧れのアメリカンスタイルといった雰囲気で気分が盛り上がりますよね。これから家を建てる人は一度検討してみてはいかがでしょうか。

パナソニック(Panasonic) ななめ型ドラム式洗濯乾燥機 NA-VX8600L-W

4549077474513

商品価格 ¥ 162,400

ドラム式洗濯機には数多くの機能が搭載されています。その中でも洗剤液を約30度に温めることによって洗剤の泡立ちを2倍にし、洗い時間を半分に抑え、衣類の傷みや縮みを防止する「約30度おしゃれ着コース」を搭載する洗濯機です。色柄物をはじめとするデリケートな衣類が多い女性なら喉から手が出るほど欲しくなるのでは? もちろん、男性のウォッシャブルスーツやセーターなども洗えますのでご安心を。

スマートフォンをお持ちであれば、専用の「パナソニックスマートアプリ」を使って洗濯コースや予約、さらにどれだけ節約できたかなどの情報を見ることができます。ついに携帯端末で洗濯機の管理をする時代になりました。これまでには考えられなかった新しい機能です。

シャープ(SHARP) 7.0kg ドラム式洗濯乾燥機 プラズマクラスター洗濯乾燥機 ES-S70-WL

41ZJMPCtcnL

商品価格 ¥ 131,600

ドラム式洗濯機ってなんだか大きいし、重いし、使い方も難しそうだしどうしようかな。と悩んでいる人におすすめなのがこちらの洗濯機。マンションやアパート、一般家庭によくある洗濯機置き場の防水パンに置けるサイズなのに、容量は3~4人家族であれば標準的とも言える7kgサイズ。ドアの高さも約50センチと腰に負担がかからない高さで使いやすさを追求しています。

シャープ独自の「プラズマクラスター」搭載で、洗濯機本体はもちろん、水洗いができないドライ品の除菌、消臭も可能。全てを清潔に保ちます。他にも洗濯槽だけでなく、ドアガラス部分にも凹凸をつけ、これによってまんべんなくこすり洗いが可能となり洗濯の効率もアップ。操作もシンプルでわかりやすく、はじめてのドラム式洗濯機におすすめです。

日立(HITACHI) 11.0kg ドラム式洗濯乾燥機 ビックドラム BD-V9800L-N

41xojg5tgAL

商品価格 ¥ 127,416

大好評の「ナイアガラ洗浄」機能をなんとダブル装備。衣類にたっぷり水をかけて頑固な汚れも落とします。また、ドラムの穴を増やしたことにより、すすぎ時に余分な洗剤や水が残らず、生乾きの臭いを抑えます。「温水ナイアガラ洗浄」機能を使えば、黄ばみや雑菌も除去できて安心です。

洗濯物の投入口を大きく確保しているため、毛布や布団カバーなど大型布物も入れやすいのが特長で、頻繁に洗濯している家庭では使いやすさ抜群です。人数が多い家庭では特に威力を発揮しますよ。

さらに乾燥機能には「ヒートリサイクル乾燥方式」を採用。従来のヒーター式での乾燥は電気代がかかるのが悩みでしたが、運転時に発生する熱を回収し、乾燥時に再利用するという日立独自です。これによって電気代を節約しつつ、さらにフロン非搭載で地球環境にも配慮。

お風呂の残り湯が使える「お湯取ホース」もついていますので、水道代をより節約。エコに配慮した洗濯機です。

ASKO(アスコ) 洗濯機 W6564

w6564

商品価格 ¥ 345,600

一度買った家電を、時間をかけて使い込んでいきたい! そんな方におすすめなのが、スウェーデン生まれのASCOの洗濯機です。業務用メーカーでもあるASCOのドラム式洗濯機は長時間の耐久テストを実施し、約20年の耐久性を実現。海外製ならではのデザイン性の高さも人気の秘密。気に入った物を長く使用するスウェーデンらしさが出ています。

洗濯機能に特化しており、乾燥機能はついていませんが、静穏性に配慮。なんと車にも使用されているダンパーを装備しており、木造住宅の2階に置いても振動を感じない驚きの静かさ。振動を抑えていることにより本体の寿命が伸びるとともに、洗濯物の傷みも軽減しています。洗濯容量は8kgと一般家庭なら問題ないサイズなのも魅力です。

パナソニック(Panasonic) ドラム式電気洗濯乾燥機 NA-VX9600L

imgrc0062316671

商品価格 ¥ 212,760

7本のシャワーで徹底的に汚れを落とす浸透ジェットシャワーや、ドラム内の突起でこすり洗いも実現したスパイラルドラム。温水で黄ばみを落とす機能など、豊富な機能には定評があるパナソニックのドラム式洗濯機。その中でも「ナノイー」搭載のモデルがこちらです。

空気中の水分から生みだされる微粒子イオンのナノイーは、肌と同じ弱酸性で髪の毛や肌をきれいにする効果があります。また、カビやアレルゲンの発生を抑制する効果もあるんです。洗濯機を使用後、電源を切らずにドアを閉めれば自動でドラム内にナノイーを充満させて黒カビを抑え、ニオイを軽減します。

毎日使う家庭も多い洗濯機。やはりニオイがあると気になりますよね。自動で清潔に保ってくれるのは、安心かつ手間もかからないのでうれしい機能です。

ミーレ(Miele) 洗濯乾燥機

579b1e366c517

商品価格 ¥ 481,680

1台で2役の役割を担ってくれる、洗濯乾燥機です。省スペース設計になっているため、ランドリー棚の下などにも収納できます。特許申請のハニカム構造が採用されており、ムラなく洗うことが可能です。しつこい汚れもバッチリ落ちます。多彩な洗浄プログラムを搭載しており、枕やカーテン、ぬいぐるみなども洗うことができます。

洗濯機内部に使われているエナメルフロントは、酸化などに強く、お手入れも簡単。洗濯は、洗濯量に対して、適切な洗剤量を投入することにより、匂いもいい匂いで洗うことができます。ミーレのこの洗濯乾燥機には、簡単に洗剤量の調整が可能です。