外出先でiPhoneのバッテリーがなくなってしまった・・・でも充電器を持ってない、なんて場面、iPhoneを持っている人なら必ず経験があるはず。
今回ご紹介するCrankCaseは、手回し充電機能が付いているiPhoneケースなんです。コンセントがなくても、携帯充電器がなくても充電できてしまう。

バツグンの性能!色々使える

20150320124452-CrankCase_Demo_smaller_20150318
手で回すって、大した充電できないんじゃないの?って思いませんでした。 そんなことはありません!ケースについたハンドルを100秒回せば、5分通話できるほどの充電が可能。待受時間だと1時間も持ちます。さらに、CrankCaseにはUSBポートが設置されています。つまり、ケーブルをつなげばどんな機器でも充電できる。タブレットだって、スマートウォッチだって充電できます。

コンパクトで丈夫!

20150324103121-demo
サイズはiPhone6モデルでW77xH153、D18mmとコンパクト!その多様な機能からすると驚きのサイズです。さらに、耐久性を追求したプラスチック製で、日常使用や落下から守ってくれます。CrankCaseは耐水仕様。現在、防水を目指して開発中だそうです。

こちらのCrankCaseはiPhone5、5S、6のモデルを先行販売で$29から販売する予定です。