小さいながらパワフル!

技術の進歩と共に写真、ビデオやアプリのサイズもどんどん巨大化し、スマホの空き容量を圧迫しています。例えばiPhoneの16GBモデルではユーザーが自由に使える領域は12GBで、4Kビデオをたった32分間程度しか撮影できません。

より容量の大きなモデルにしようと思うと、それなりにコストもかかります。そんな容量不足の救世主になってくれるのが、10セントコイン(ダイム)サイズのコンパクトなi.dimeです。
i.dime
i.dimeは直径14mmのミニサイズで、256GB、128GB、64GB、32GBの4種類が用意されています。最大サイズの256GBタイプでは、136,000枚の写真、320時間のビデオ、64,000曲の楽曲を格納可能。もう空き容量を気にしながら撮影したりダウンロードする必要はありません。

i.dimeの読み込みスピードは95MB/s、書き込みが90MB/sと驚異的に速く、16GBの容量のファイルをわずか3分で転送できます。
i.dime
i.dimeをセットするアダプターは、スタイリッシュなiPhoneケースと一体化したタイプや、コンパクトなマイクロUSBホルダータイプがあります。専用ケースを使えば、データの同期とバッテリーの充電を同時に行うことが可能です。
i.dime
専用アプリは直感的な操作で、i.dimeとiPhoneとのデータ交換や管理が簡単。iPhoneの内蔵メモリに格納された連絡先、写真やビデオをワンタッチでi.dimeへバックアップできます。