日本の公園でもお馴染み、誰もが1度は遊んだことがあるのではないでしょうか。

シンガポールのデザイン会社が製作したのは、大人でも楽しめそうなおしゃれな木製のスプリング遊具Icons of Sembawangです。ビヨンビヨンと揺れるあの遊具、日本ではパンダが多いようなイメージですが、今回紹介されたのは犬、猫、豚の3種類です。

シンガポール出身のデザイナーが幼い頃に遊んだ農場の動物たちと木でつくったおもちゃの想い出を、大都会となった現在に甦らせたいという思いから製作したといいます。
icons-of-sembawang-by-chan-wai-lim-of-little-thoughts-group3
ゴムの廃材を利用したエコデッキ材を使用し、環境にやさしいだけでなく防虫、防腐、防水で頑丈という室外に必要な機能を備えています。内部は鉄で補強されており、バネと溶接されています。持ち手と足を乗せる部分はクロムめっき処理したアルミ製です。

最後にデザイナー幼少期の70年代おもちゃにみられた、大きなねじ巻きをお尻につけました。遊び心満載の遊具ですね。