スチームクリーナーといえば、洗剤を使わず、水だけあれば簡単に汚れを落とせる優れもの。コマーシャルなどでガンコな汚れを洗い流しているのを見ると、ついつい欲しくなってしまいます。

また、簡単に汚れを落とすことだけに目がいきがちですが、それだけではありません。蒸気を用いるため殺菌作用が高いのも、魅力のひとつです。

そしてスチームクリーナーの強みといえば、どんなところでも綺麗に掃除できてしまう利便性。床はもちろん、キッチン、壁、浴室、果ては車の汚れまで対応可能です。

しかし、いざ買おうと思ってもスチームクリーナーは数が多いため、どれを買えばよいのか迷ってしまいます。今回は、スチームクリーナーの選び方から、おすすめの商品までご紹介します。

2017年おすすめのスチームクリーナー【キャニスタータイプ】

ケルヒャー(KARCHER) スチームクリーナー SC1.040

41jeMGy9+cL

商品価格 ¥ 15,979

ケルヒャー製キャニスター型のスチームクリーナー。同社製品の中でも人気の高いシリーズの1つ。掃除機並みの大きさですが、ボイラー方式なので、特に洗浄力が高いのがおすすめポイント! アタッチメント次第で掃除の用途が一気に広がります。

ただし、最初から付属しているアタッチメントが少なめなので、清掃する場所を増やすのであれば買い足す必要があります。価格も手頃で、初めに買うスチームクリーナーとしては十分におすすめできる商品。正規代理店で購入すればメーカー保証が付くのも見逃せない点です。

ケルヒャー(KARCHER) 家庭用スチームクリーナー SC4.100C

31vdpoaJgQL

商品価格 ¥ 30,380

ケルヒャーの家庭用スチームクリーナーの人気商品。通常だと連続使用時間は30分程度と短めですが、SC4.100Cは最大連続使用時間が120分という驚異的な数値を誇ります。噴射待ち時間は4分と長いですが、その分の効果は折り紙つき。

本体はキャニスタータイプなので大きめですが、パワフルな性能を鑑みれば、十分に小型軽量サイズです。

アクセサリーや電源コードが内部にしまえるので、収納してもスッキリして便利。脱着できる予備タンクもあり、水がなくなっても中断することなく、補充しながら掃除できるのもおすすめポイントの1つです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) キャニスタータイプ ホワイト STM-410N

51XQhP9TqTL._SL1000_

商品価格 ¥ 13,643

このスチームクリーナーには便利なフラットノズルがついているので、高い場所のお掃除や広いお部屋のお掃除をする人におすすめの商品です。

また、軽量(3.5kg)・コンパクトボディーなので、誰でも掃除機をかける感覚で快適に扱うことができます。価格も安価で機能性も高いので、買ってみて損はない製品です。

山善(YAMAZEN) スチームジェットクリーナー YSC-1300W

61lq6FjS0iL._SL1200_

商品価格 ¥ 5,580

この製品は安価に購入できるのが特徴。6000円台で購入することができるスチームクリーナーはなかなかありません。それだけではなく、アタッチメントも豊富なので、窓掃除からフローリングまでこれ1台でどこでも快適に使用できます。

連続使用可能時間は15分と他の製品に比べて短めですが、まずは一度スチームクリーナーを試してみたい、そんな方におすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) キャニスタータイプ ホワイト STM-420D

614cq2N8WwL._SL1300_

商品価格 ¥ 20,808

スチームクリーナーは広い場所や長時間使用する際には何回も給水をしなければならないのでとても面倒ですが、この商品なら大容量タンク1.2リットルを搭載しているので、約35分連続しての使用が可能です。

また、「チャイルドロック機能」を搭載しているので、小さなお子様がいるご家庭でも安心して使えます。広いお家を掃除したいご家庭におすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) キャニスタータイプ STM-415

61gpf2NMBPL._SL1378_

商品価格 ¥ 11,641

1台でいろいろな場所に使うことのできる専用のアタッチメントが豊富に付属しているので、これ1台で「キッチン」「エアコン」「バスルーム」「ソファ」などあらゆる用途や環境に合わせて使えます。

また、大容量タンクを搭載しているので、従来のものよりも長く連続して使用可能です。「家中まるごとお掃除」におすすめしたい、リーズナブルな1台!

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) キャニスタータイプ STM-310

41+UmRzdk7L

商品価格 ¥ 8,500

こちらの製品は、1万円以下で購入できるお手軽製品。タンク容量が1リットルなので、一人暮らしの人や小さい部屋を掃除する人におすすめ。アタッチメントも豊富に取り揃えているので、コスパを求めている人におすすめです。

2017年おすすめのスチームクリーナー【ハンディタイプ】

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ハンディタイプ STM-306

61fjirh9GiL._SL1200_

商品価格 ¥ 6,607

このスチームクリーナーは、蒸気と噴射圧を用途に応じて使い分けることができるので、家中のあらゆる汚れをキレイに落とすことができます。また、付属するコンパクトフロアノズルを装着することで、フローリングなどの床のよごれも簡単にお掃除可能。

スチームクリーナーは、給水時にやけどをしてしまうことがあります。しかし、こちらの商品はそういったことにならないよう、熱い時には開かないような設計。安心して使用できるので、安全面でもおすすめです。

クマザキエイム スチームクリーナー SC-100HA

51EzfpC4CWL._SL1101_

商品価格 ¥ 2,560

スチームクリーナーは水を入れてから使えるまでに時間がかかる傾向にありますが、この商品なら水を入れてすぐに使うことができるので、待ち時間なしでいつでも快適に使えます。

また、電源コードは4.3mとロングタイプ。使用場所を選ばずに家の中から車、ガーデニングまであらゆる場所で使用可能です。

また、タンク容量も500mlと大きさもおすすめしたい要素。何回も水を補給せずに、掃除できます。

ブラック・アンド・デッカー(BLACK+DECKER) スチームモップ&クリーナー FSM1210

41mizzCBWqL

商品価格 ¥ 13,939

ハンディタイプのスチームクリーナーは、キッチンや換気扇などを掃除するにはとても便利。ハンディタイプは、フローリングなどの低い場所を掃除するのにはあまり向いていませんが、この商品はモップも搭載。ハンディタイプの手軽さとモップの床掃除性能の両方がほしい方におすすめの1台ですよ!

フローリングだけでなく、お風呂のタイルや、洗面所、ベランダなど、幅広い用途で活躍してくれるスチームクリーナーです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) コンパクトスチームクリーナー STP-101E

61a81hL6kSL._SL1000_

商品価格 ¥ 7,250

このスチームクリーナーには、さまざまな用途で使い分けができる付属パーツが何種類もセットになっています。そのため、キッチン周りの頑固な汚れからトイレやお風呂場、カーペットなど、家のほとんどの掃除をこれ1台で賄えます。

価格も1万円を切っていますので、家の掃除で数種類の掃除用具を使い分けている方は、一度使ってみるといいかもしれません。

コストパフォーマンス重視の方におすすめの、オールインワンスチームクリーナーです。

ケルヒャー(KARCHER) 家庭用スティックスチームクリーナーSC1プレミアム

21fNDdolYeL

商品価格 ¥ 17,427

毎日でも手軽に清掃、除菌ができるハンディモップタイプのスチームクリーナーをご紹介します。噴射待ち時間は3分と平均的。本格的なボイラー式で約100℃の高温スチームを高圧噴射して汚れを徹底的に落とします。本体は驚くほどコンパクトなので、収納性は抜群によいです。

重量も1.5kgと軽量のため、女性には特におすすめ。連続使用時間が約6分半のため、本腰を入れて掃除をするには不向きかもしれません。同じラインナップであるSC1クラシックと性能は同一ですが、サッシやレールを簡単に掃除できる便利なアタッチメント、スポットノズルが付属します。

安全性にも配慮がされており、必要ない時はスチームが出ないようにロックできる機能があります。他にも故障の原因になる空焚き防止センサーや安全バルブなども備わっているため、安心感でもおすすめのスチームクリーナーです。

シャーク(Shark) スチーム ポータブル SSP-PLAM

41WPlNUmhFL

商品価格 ¥ 10,200

床専用だったスチームモップとは異なり、油汚れの酷いキッチンや、カビの温床になっているキッチンなど多くの場所でも使えるシャークのスチームクリーナー。水を入れてから30秒で使える噴射待ち時間の短さはもちろん、手の届かない場所や、汚れに応じて変えられるアタッチメントがとにかく便利です。

専用アタッチメントを使用すれば、衣類をお手入れできるスチームアイロンに早変わり。ハンガーにぶら下げたまま使用でき、シワ取りや臭い取り、除菌も期待できるので、おすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スチームモップスティックタイプ PSM-550

31XBRUPK7nL (1)

商品価格 ¥ 4,960

シャークに匹敵する噴射待ち時間30秒で使用開始できる、手軽さが売りのスティックモップタイプのスチームクリーナーです。付属のアタッチメントを使用することでフローリング、畳、カーペット、フロアなどの床に対応できます。

なお、着脱はマジックテープ式で簡単。アタッチメント取替の手間を少しでも減らしたい方におすすめです。価格が手頃なのもうれしいですね。

本体重量も2.0kgと軽いので気軽に掃除でき、最大で約20分は使用できるので一気に床を掃除できます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スチームクリーナー STM-304W

41zAEx7807L

商品価格 ¥ 3,832

こちらも、小さなお子様がいる家庭におすすめのスチームクリーナー。サイドボタンを押さないとロックが外れない、ダブルアクション方式のチャイルドロックが搭載されています。

収納場所を取らないコンパクトさが魅力。約120cmのロングホースなので、置いたままでも高いところを掃除できるため身長の低い方や女性でも扱いやすいです。

手元のスイッチを押せばスチームが噴射されるので、両手を自由に使って掃除できるのもおすすめポイント。水温が高くなると圧力がかかってキャップが開かなくなる機構も嬉しいですね。

シロカ(Siroca) ドラゴンジェット AKZ-9018

41Yx6xfO1DL (1)

商品価格 ¥ 4,000

豊富なセット内容と、大手メーカーと比較しても安い金額、そしてコストパフォーマンスの高さが人気です。ポンプ式を多く採用する中、ドラゴンジェットは加圧噴射式を採用しているので、小型なのにパワフルなところも魅力ですね。

うれしいことに家中どこでも使用でき、台所やベランダはもちろん、自動車のホイールでも綺麗に掃除可能ですよ。

ハンディスチームクリーナー ROYAL-B048

b048-x01

商品価格 ¥ 4,450

ロイヤル通販が販売するスチームクリーナー。噴射待ち時間は4分と少し遅めですが、本体重量は電気ケトル並みの大きさかつ1.5kgと小型軽量で女性でも扱いやすく、洗浄力も十分。

アタッチメントも豊富なので、推奨された場所での掃除効果は期待できます。最大の特徴はコストパフォーマンスの高さです。10,000円を超える商品に匹敵するとまではいかないまでも、スチームクリーナーとして必要十分な性能を発揮してくれる、おすすめのモデル。

スチームクリーナー HH2222

51YK9Uvg0VL

商品価格 ¥ 2,976

安価な商品では珍しく、120~130℃という一般製品と比較すると、高温の蒸気を発するスチームクリーナー。強力な高圧蒸気で油分を取り除きます。セラミックやビニール、ラミネート、花崗岩、大理石などの硬いコーティング済みの表面にも安全に使用可能です。

電源コードも2.9メートルと長く、コンセントを何度も挿し直さずに掃除を継続できる点がおすすめポイント。ハンドルにはセーフティロックとセーフティキャップも付いており、高温に対する配慮もバッチリです。

スチームクリーナーのおすすめメーカー

ケルヒャー(KARCHER)

41FiDk+qKLL

By: amazon.co.jp

日本では、「スチームクリーナーの代表格」となるほどの人気メーカー。その人気ぶりから、日本向けに製品を開発・製造するようにもなってきました。アタッチメントの種類がとにかく豊富で、1台で幅広く掃除したい方におすすめのメーカーです。

全製品でボイラー式を採用し、ボイラー内部143℃・噴射時100℃以上という高温スチームが特徴的! キャニスター式が主力製品ですが、最近ではハンディタイプも登場。付属アタッチメントでモップタイプ同様に使うことも可能です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

416L+yIPGcL

By: amazon.co.jp

ケルヒャー日本法人と同じく宮城県に本社を持つメーカー。安価な家電を多く世に送り出すことでも、有名ですね。他社製品の研究がしっかりなされており、機能やアタッチメントの種類のバランスがよい点が最大の特徴です。

アイリスオーヤマ製品全体に言えることですが、簡単な操作性で誰でも使いやすいという面も魅力の一つ。価格も「良心的」と言える範囲に収まっています。気軽にスチームクリーナーを導入するには、おすすめのメーカーと言えるでしょう。

シャーク(SHARK)

41MhFIeEXzL

By: amazon.co.jp

通販番組で有名となったシャーク。ケルヒャーと同じくアタッチメントが豊富で、様々な用途に対応できます。立ち上がり時間が30秒と圧倒的に短く、ストレスなく使えます。本体質量の比較的軽い製品が多く、軽さ重視の方には特におすすめ!

かつてはモップタイプ中心で、ハンディタイプとのセット購入でやっと家中使える商品展開でした。しかし現在はその2つを合体させたオールインワン製品も登場。「多機能でパワフルそして使い勝手の良い」商品展開が今後も期待できます。

ブラック・アンド・デッカー(BLACK+DECHER)

51b-BF4YngL

By: amazon.co.jp

ハンディタイプ掃除機でも知名度が拡大している、アメリカの大手生活家電メーカー。パネル式スチームを採用していることもあり、手頃な価格帯で手に入るのが特徴です。また、わずか15秒で立ち上がる製品もあり、準備してすぐに使いたい方にもおすすめです。

ただし、日本市場ではスチームクリーナー事業からの撤退を表明済み。各店舗在庫限りなので、手に入れるなら今のうちです。

スチームクリーナーの選び方①|本体のタイプで選ぶ

31Mnf+5xIVL

By: amazon.co.jp

「スチームクリーナー」と一言で言っても、実は本体タイプがさまざま。大きく分けて、キャニスタータイプ・ハンディタイプ・モップタイプの3種類があります。

大掃除などでスチームを長時間利用したい場合は、タンクが大きいキャニスタータイプがおすすめ。このタイプは、手で持つ部分が他のタイプより軽い(ノズルとホースのみ)点も特徴です。一方、本体が大きく広い収納スペースが必要という側面もあります。

ある程度用途が決まっていれば、ハンディタイプやモップタイプがおすすめ。床掃除ならモップタイプ、持ち運んで外で使うならハンディタイプが特におすすめですよ! どちらもコンパクトで収納スペースに困らないのがメリットですが、タンク容量は小さめです。

スチームクリーナーの選び方②|スチーム発生方式で選ぶ

41zIKQYDVlL

By: amazon.co.jp

スチームクリーナーは、機種によってスチームの発生方式も異なります。タンク内で水を加熱し高温・高圧の蒸気を発生させるボイラー式、本体内部にある鉄板を熱し、その上を水が通過することで蒸気を発生させるパネル式の2種類があります。

電源を入れてすぐにスチームクリーナーを使いたい方は、パネル式製品がおすすめ。およそ30秒で立ち上がり、すぐに掃除へ取りかかれますよ。低価格製品に採用されている方式ということもあり、手の届きやすさという点でも魅力です。

高温スチームでしっかり掃除したい方におすすめなのが、ボイラー式。パネル式と比べスチーム温度が高く噴射圧力も高いため、しつこい汚れにも効果的! 立ち上がり時間が7〜8分と長めですが、その分ハイパワー。そのため、現在はこの方式の製品が大半です。

スチームクリーナーの選び方③|操作性や機能で選ぶ

41jJyPf79KL

By: amazon.co.jp

本体タイプやスチーム方式だけでなく、操作性や機能にも個性があるスチームクリーナー。こうした面で比較すると、より実用的な選び方ができますよ。特にチェックしておきたいのが、安全性。スチームは高温で、やけどの危険性と隣り合わせになるためです。

安全面では、誤動作防止スイッチやタンク温度によって開かないようにする構造の製品がおすすめ。空焚き防止機能や手元でスチーム量が調節できる機能が付いた製品もありますよ。

また、様々なアタッチメントが用意されている製品は、掃除用途が広がるのでおすすめ! 特に、小型ブラシは細かいところまでしっかり掃除できるのでぜひ手に入れておきたいですね。別売のものを買うもよし、あらかじめセットになっているものを買うもよしです。