親子サイクリング最高!

道路交通法規則の一部改正により2009年に解禁された、子ども2人乗せの3人乗り自転車。子育て奮闘中のパパやママは、前後に2人を乗せて頑張ってます! 今回は、そんな3人乗りサイクリングがもっと楽しくなりそうな3輪車 Taga 2.0 をご紹介しましょう! とにかくシートアレンジがスゴい!

親子のためにデザインされた3輪車

30144e0d4f4a6ff017c19f19dcef73a7_original-1

現在発売されている3人乗り自転車の主流は2輪。安定性が重視されているとはいえ、非力な女性であればちょっと不安も残ります。でも、Taga 2.0 は2人前乗せ式3輪車。抜群の安定感です。

photo-original-Taga 2.0

それもそのはず、"とりあえずチャイルドシート付けました"的な自転車ではなく、親子が快適に移動できるように、いちから設計された「究極のファミリーバイク」なのです。

シートアレンジがスゴい!

fb38fff2736c22296646d20f9ea89799_original

Taga 2.0 の最大の特徴は、なんといってもシートアレンジが豊富なこと。専用設計されたベルト&ヘッドレスト付のチャイルドシートを、2席前向き、後ろ向き、向かい合わせに装着可能。

30144e0d4f4a6ff017c19f19dcef73a7_original-2

しかも、取り付け方によってはリクライニングまでできてしまいます。使わない時は中に荷物を入れ、チャイルドシートの背もたれをたたんで、カーゴ部分にフタをしましょう。その上にさらに大きな荷物を載せることもOK!

オプションが豊富!

d44d29d4b9bcf5437b7b40161996a574_original

さらに驚くのは、用意されたオプションが豊富であること。カーゴ部分を完全に覆える「ロイヤルキャノピー」、「マキシコシ」のチャイルドシートのためのアダプターなどは、ほんの一部です。

30144e0d4f4a6ff017c19f19dcef73a7_original-4

専用キットにより、電動アシスト自転車化も可能な Taga 2.0 は Kickstarter で649ドル! 一般販売価格も999ドル! ぜひ日本の道交法に適合したこのスタイルのモデルを発売してほしいですね。